インストラクター・ハピレレ音楽教室の校長のご紹介

ハピレレ音楽教室校長
■JazzoomCafe(ジャズームカフェ)
元・総合格闘家の超絶ウクレレプレイヤー。
この世のモノとは思えない高速な演奏で、2011年ハワイ国際ウクレレ コンテストで日本人初のMVP受賞。
地元ハワイの新聞に掲載される。
その後、ニューヨーク、韓国、台湾、タイ、サイパン、ハワイ、香港、上海のウクレレフェスティバルにゲスト出演。
2014年にはウォルト・ディズニーのCDアルバムにも参加。
2011年11月横浜市鶴見区に「ハピレレ音楽教室」開校し、
渋谷、中目黒、長野県松本市に分校を開講。 FMsalus84.1でウクレレ専門ラジオ番組 「JazzoomCafeとHarukaのハッピーウクレレtime」のパーソナリティを3年半つとめる。 タイ王国、名古屋、ハワイ国際ウクレレコンテストなどで審査員をつとめる。 教則本「はじめよう!Happyなこどもウクレレ」が好評発売中。
これまで4枚のフル・アルバムを発表。 世界4大楽器フェアである米国・上海・東京にゲストで出演。 オフィシャルHP: http://jazzoomcafe.com/

エリ先生
■心地良い癒しと心に響く強さを合わせ持つ、
スウィートヴォイスのヴォーカリスト。 1990年ギタリスト森園勝敏サウンドプロデュースの下、ELLIS(エリ) のボーカルelliとしてデビュー。 1991年ウッチャンナンチャンの「やるやら」テーマソング「千の夜と一つの朝」でブレイク。 2003年からex子供ばんどの勝誠二とクスター・クスタァのノリィとスーパーウクレレトリオelli+katz+nory(エリカツノリィ)をのんびり開始。 2012年ウクレレサウンドで童謡の名曲を歌ったミニアルバム「あんふぁんぐらんぱ/elli」発売。 2014年8月NHKみんなのうた「南の島のココナッツ」by elli+katz+nory (エリ・カツ・ノリィ) で日本のみならずアメリカでも放映。 サザンオールスターズの関口和之さんが立ち上げたプロジェクト「ケイキ・ウクレレ・オブ・ジャパン」の夏のイベントに子供達と出演。 2015年11月、ミニアルバム「ひつじ雲」リリース。 2016年4月、体操のひろみちお兄さんと童謡楽譜集「ウキウキ気分でウクレレ保育」出版。 2017年5月ZEBRA ONEとして「LIFE is Beautiful」リリース。 同年11月ウクレレソロアルバム「SMILE MOON」リリース。 2018年、elli+katz+noryの15年記念アルバム「15」リリース。 2019年、セルフセレクトアルバム「小さな音楽会」リリース。 アーティストとしてのライブ活動、楽曲制作のかたわら、ボイストレーナー、ウクレレレッスン講師としても大人気のクラスを抱えている。

原先生(横浜本校:初心者クラス)
■「初心者クラスの原です!
皆さん一緒に楽しくウクレレしましょうー。」

June先生(松本校)
■長野県出身のウクレレ弾き語りシンガー。 
ウクレレユニットVanSeilenのウクレレandボーカル担当。
レパートリーはジャズ、ポップス、オールディーズ、オリジナル曲など
様々なジャンルから成り、あたたかみ溢れる伸びやかな歌声で、独自の世界を表現する。